11月 252008
 

朝鮮製エセ宗教、創価学会に関しては情報ばらまきが必要ですね。
コピペ推奨です。

創価学会の真面目な末端信者の皆さんへ

「リチャード・コシミズ」なる不届き者が、創価学会を「北朝鮮と直結した邪教」「保険金殺人をやっている」「池田は朝鮮人」「創価は、オウムの黒幕だった」などと誹謗中傷しているとの話は、もう耳に入ったでしょうか?こんな根も葉もない誹謗中傷を、何故、信濃町が放置しておくのか、不思議に思いませんか?実際、私の創価批判HPは、何年もの間、誰からも邪魔されずに情報を発信し続けています。

創価学会は、北朝鮮宗教である。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm
創価統一オウム朝鮮人宗教の保険金殺人
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hokesatu.htm
極東のユダヤの手先は朝鮮人宗教
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudatesaki.htm
統一教会・創価学会さん、オウム事件の本番の決行日は決まりましたか?
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/aumhonban.htm

以下は、2チャンネルに信者さんが書き込んだ文章のようです。

51 :名無しさん:2008/08/19(火) 09:56:17 ID:cojlTUug0
ほんとにこんなことあるの?ならなぜ警察は動かないの?えええーわからん。僕は創価の学会員です。新潮社に対して攻撃といいますが名誉毀損で訴えているだけです。こんな不名誉なことですもん。そりゃ名誉毀損で訴えて当たり前です。でも本当だったらこれは許せない犯罪です。

僕は末端中も末端です。毎日勤行をし池田先生に感謝の気持ちを毎日言ってます。起きる時池田先生おはようございます。出かける時池田先生行ってまいります。とかと先生の額縁の写真に言って語りかけてます。
ネットジャーナリスト・リチャードコシミズ氏(へ)の創価の誹謗中傷は許せません。早く池田先生は訴えてほしい。何度も訴えてとお願いしているのになんで学会は訴訟にうってでないんですか!何千人もの署名持って信濃に行ったのに。こんなになめられているのに学会は一日も早くリチャード氏を訴え出ることを願ってます。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4943/1200270827/l50

「何度も訴えてとお願いしているのになんで学会は訴訟にうってでないんですか!何千人もの署名持って信濃に行ったのに。」

とあります。その通りです。なぜ、信濃町は、法的手段をとらないのでしょうか?法的手段どころか、あなた方のゴロツキ宗教は、リチャード・コシミズを暗殺しようと、少なくとも二度試みています。ストーカー行為は日常茶飯事です。また、私の後援会をも内部破壊しようと試み失敗しています。

「コシミズを殺そうって話を信濃の幹部から聞いた」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200807/article_55.html
警察公安関係者の方へ (再掲)
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200807/article_34.html

何故、正々堂々と法廷でコシミズを糾弾できないのか?なぜ、何千もの署名を集めても、信濃は動かないのか?なぜ、こそこそと口を封じようとするのか?

とても簡単な話です。私の告発が真実だからこそ、創価は表に出れないのです。創価の中枢には、半島系の犯罪グループが巣食っています。ありとあらゆる犯罪に手を染めています。北鮮とも連携しています。その組織内組織の長が、池田大作なる朝鮮半島人です。貴方の宗教は、間違いなく、「北朝鮮と直結した邪教」であり、「保険金殺人をやっている」のです。そして、「池田は朝鮮人」であり「創価は、オウムの黒幕だった」のです。

いい加減に洗脳から脱してください。貴方と貴方の家族は、半島系犯罪組織の手で略奪され、いいように使役されている「都合のいい奴隷」なんですよ。創価は平和の宗教なんかじゃない!少数のゴロツキが、大半の善男善女を欺いて支配する、「暴力集団」「謀略集団」なのです。

いい加減に目を覚ませ。あんたら、脳細胞は使ったことはないのか?言葉が荒くなりました。失礼いたしました。

リチャード・コシミズでした。(コピペ推奨)

何とも痛快な書きっぷりですね。殺されないように気をつけてください・・・。

 Posted by at 11:18 AM
11月 212008
 

昨日、国籍法改正その他諸々のネタ専門のまとめブログを作ろうと思い鯖をいじくっていました。その作業過程、新しく入れたMovableTypeシステムのDBを消して一旦リセットするはずが、誤ってこのサイトのDBファイルを消してしまいDBなし状態にしてしまいました。

Linuxコンソールから消してしまったファイルの痕跡を追ったものの見つからず断念。全エントリ再構築かよ・・・と落胆していたら6月にMTのバージョンアップをした際のバックアップを発見。最新MT4.22にDBを移植し、足らないエントリを構築されたページを見ながら手動で戻しました。ただし、トラックバックやコメントは6月当時の状態のままですし、ウィジェットも作れていません。

コメントに関しましては日時は前後するものの私の方で投稿し直す予定です。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

 Posted by at 7:25 AM
11月 052008
 

更新が止まって・・・ってのは毎度のことなので置いておきまして、連休3日目に日光に行ってきたので写真うpタイム。

【撮影環境】
カメラ:SONY α350
レンズ:TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (通称A09)
その他:すべてフラッシュ無し、現像時に色々と補正
現像:Image Data Converter SR

今回はαSweet故障の関係もあって一気に構成が変わった。ひろぽん結婚式ではかなり痛い目にあったけども、外ならどうか!?という実験結果は如何に。

まずは中禅寺湖近辺。2日はいろは坂の交通渋滞がひどくて日光駅から中禅寺湖までたどり着くまで5時間かかったとか。それに比べて3日は天気が曇りっぽかったのもありそれほど混んだ様子も無く悠々と到着しました。男体山の紅葉はもう行き過ぎた感があり茶色。中禅寺湖の周遊船に乗るかどうか迷いましたが1時間乗ると大変そうなのでパス。向こうの山の紅葉ははっきり判断できません。

08110400.JPG

08110401.JPG

湯葉そばですよ!煮てある湯葉も入っていて得した気分。

08110402.JPG

08110403.JPG

08110404.JPG

08110405.JPG

13時ごろには日光市内に戻ってきてこちらでも写真撮影。
市内の紅葉の大部分まだまだの様子です。って・・・針葉樹?

08110406.JPG

08110407.JPG

東照宮から入り口に向かったところにある宝物殿・逍遥園はすばらしい色合いでした。拝観料は300円だったので入りました。日光山随一の紅葉の名所と書いてあったけど確かにこれはいい眺めです。

08110408.JPG

08110409.JPG

08110410.JPG

帰りは日光線で宇都宮に出て、ナカジと夕飯。出勤だったのに無理して付き合ってくれたようで申し訳ない^^;;
中華トントン名物のジャンボびっくり餃子は売り切れだったものの、普通のびっくりもかなりのボリュームで大満足。お土産で1皿買って帰りました。

08110411.JPG

———-

写真の総評としては、結婚式でピンが合わず四苦八苦したα350+A09の組み合わせは外ならばかなり強力だということ。絞りをもっと開放で撮ればよかったなと思う写真も何枚かあり、構図と共に絞りを考える余裕を持って行きたいと思います。
初めてSONYの純正現像ソフトを使ったのもあり、ソフトでのWB調整に四苦八苦。色がまだ安定してませんね。SILKYPIXならオートで大半ははまるんですけど、ソフトAWBが無いので色温度を考えながら調整するのにも慣れていかないととも思うのでした。

ともかく結構楽しいお出かけとなったので良しとしましょう。

 Posted by at 7:30 AM  Tagged with: