2月 262011
 

昨日買ってきたアイマス2、早速プレイ開始しました。
積みゲーは大量にあるけれど、アイマス2はちょくちょく進めようかと思ってます。

11022600.JPG

初回限定生産分はパッケージがきらきら印刷になっていて、中には社員証と生写真(風イラストカード)が入ってます。社員証にあるIDを使うと各種イベント等の予約なんかで有利になるとかなんとか。バンナム公式を参照する必要がありそう。

今回は3人プロデュースするシステムなので少し悩みました。真と雪歩は即決定したものの、もう一人をどうするか結構悩みました。ダンスの真、ビジュアルの雪歩と来たのでバランス的にはボーカル。千早さんにしようかな~とも思ったのですが、Twitterのお仲間ゆえさんのお勧めもあり春閣下こと春香に決定。こう並んでみると結構良い感じです。

11022601.JPG

前作のアイマスに比べてプロデュースのシステムがかなり自由度が増していて難しい感じ。オーディションだけでなくライブやフェスといったイベントが登場し、それぞれかかる費用やファンに対する影響も違う。地方と全国という地域の要素も入ったので全国区で人気を維持する難しさもプラス。最初は説明書をじっくり見ながらプレイすることになりそう。この辺りは悪くないと思う。

「3人いれば人間関係が不安定になることもある」というのは納得できる話ですが、少々強引にそういう状態を引き起こさせるシステムになっている点は少々疑問。ゲームにおける障害として無理矢理組み込まれた感が否めない。プロデューサー(プレイヤー)は常に彼女たちの笑顔を見ていたいと必死なのにそれをわざわざ阻もうとしなくても・・・。

まだ4ヶ月程度プロデュースしたところなので総評を言うにはまだ早い。私も3人と頑張ってみます。