9月 152013
 

表題の通りFedora 18へのアップデートを行いましたが、色々と引っかかった部分もあったのでメモ。

・/bootの容量がカーネル3つ分以上ないとfedupカーネルを入れただけで満杯になり新しいカーネルを入れる場所がない。
→いつも通りyumでアップデート

・Apacheが2.2から2.4へバージョンアップしたため、バージョンアップ出来ないモジュールは削除する必要がある。
・Apache2.4ではmod_uploaderが使用出来ない
→fc17のApache2.2を無理矢理入れる

・webminが起動しない。ログを見るとPerlのバージョンも上がり、古いAPIだと言われている
→/usr/local/lib/perl5 の中身が古いため?適当にリネームして /usr/share/perl5 を優先参照させる

 Posted by at 2:38 PM