tanpa

1月 012005
 

皆様あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします(^?^)

年賀状を書こうと思ったんですが、毎年恒例になりつつある裏絵が画力の低下で全く描けずに途方に暮れている最中です。そりゃ昨年書いた絵が年賀状の絵と侍女部サークルカットの絵だけってんですからそれも頷ける話で・・・。今年こそは暇をみて修練したいなぁ・・・という歳でも無くなっていることに気づいてさらに凹む訳で・・・。

恒例の弁解ですが・・・

前回の日記の話題がパチンコで、その後の長期更新停止と来れば明らかに「こいつ更新の時間をパチンコに費やしやがったな」と思ってしまうのは当然の結果なのですが、最大の原因ではないわけでしばし弁解を。

実は昨年の夏コミの少し前から発足したエロゲ製作チームのメンバーとして作業を行っていたのです。第1弾作品のタイトルは「裏町通りのゲーセンで」。ディレクター兼グラフィック担当は言い出しっぺのさん。シナリオ担当に侍女部メンバーのDELphalan氏とY竹氏。音楽担当に既にあるゲーム会社で音楽を製作しているけんせい氏。サポートにマッスー氏。そして私は本職のスクリプトを担当することになった訳です。

絵描いてない・文書けないと来ればスクリプターしか残ってないのよね?♪

ゲームのベースにかの有名な吉里吉里を採用するまでは早い段階で決まった。しかし、ネットの事例を見つつレイヤー操作に慣れるまでが一苦労。吉里吉里関連サイトはいくつかあるものの、なかなか情報のまとまった所が無く・・・。

冬コミの抽選、侍女部が落選してもプロジェクトチーム茉莉花(ジャスミン)は合格し、いよいよ本番となったのが11月中盤。この当たりから公式サイト用のサーバのセットアップがメインの作業となり、片やApachePHP4+PEARSmartyのセットアップで苦労し、片やProFTPDの認証系の不具合で苦労する。あれを入れてはこれを消し、これを入れてはあれを消しの繰り返しで日記の更新もとうとうままならなくなってしまったのでした。

冬コミ直前は予想通りの超濃縮スケジュールとなる。
28日深夜から「立ち絵&背景絵&音楽のトランジション実装」+「シナリオの校正」を平行して行い、コピペ&書き換えのオンパレード。当日30日の朝5時半に体験版実行ファイル完成、6時にインストーラ完成というぎりぎりの死線をくぐった体験でした。

「あのスクリプトをあの短期間で書くのは普通じゃないですね。うちのスクリプターの○倍の作業速度ですよ」

現場の人間けんせい氏の誉め言葉

実務でも使っているPeggyで無かったら正直完成を見なかったのでは?と思うほどこいつには助けられました。実務では使う機会も無いmocaスクリプトすら導入して作業の高速化を図りましたからね。打ったスクリプト行数は1日分で3000行を超えるでしょう。

ひとまず体験版が無事終わったので、次の完成版に向けてさらなる向上を図りたいところです。
ともかく、茉莉花をよろしくお願いします。

 Posted by at 7:00 PM
5月 032002
 
ボーダーを描いてみる

昨日の夜から今日の朝にかけて、スキー旅行に行った面々5人で集まった。3人は会社員で集まれる日は限られてる。にせたんぱぁ(!)は地元での集まりを縫って予定を合わせてきたくらいだ。

池袋の焼肉屋で2時間の食べ放題。バイキング形式じゃないので「・・・人前」で頼むのだが、ひろぽん氏は過激だ。
 「上カルビ5人前、上ロース5人前、タン塩5人前、ユッケ3人前・・・」 ・・・おいおい。
肉はどれも厚いし骨付きカルビもでかい。焼肉だけでなくクッパやビビンバまで食べ放題。普通の焼肉屋として食べに来れるもののほとんどの人が食べ放題コース。経営が成り立っていることが不思議なくらいだ。

11時までゲーセンで卓球をして時間をつぶし、いつも通りカラオケへ。パセラ名物ハニートーを注文。美味過ぎる。飲み放題付きだと流石に高かったけれど満足×2。

明けた今日。今や一大アニメスポットと化した池袋の”アニメイト”本店と”とらのあな”へ。新居昭乃さんのニューアルバムもまほろまてぃっくDVD第4・5巻もとおりまてぃっくシングルCDも欲しかったけれどお金が足らず我慢。結局買ったのは次の通り。

  • まほろまてぃっくアニメーション原画集Vol.1/2500円/圧巻。アニメ製作者の技と気合に押されました。
  • ちょびっツ 5巻/500円/圧巻。ちぃの立場も裕美の立場も辛いです・・・。
  • 貧乳少女好き好き♪書き下ろしアンソロジー「貧乳教育」/900円/圧巻。あまりに平らすぎる。

・・・おい。これで流せるのか。

 Posted by at 10:00 PM
5月 012002
 
いやぁ、参ったなぁ

ゴールデンウィーク10連休も半ばの5日目。危機に直面した。
「や、やることがねえ・・・」
気が付くとWinMXを起動。 こんな感じ
気が付くとFTP鯖を起動。 こんな感じ
自作機をそうしてほっぽっておいてノーパソで絵描きさんサイトを回る。何とも酷い有様である。

そもそもの原因は4/29のハイキングの筋肉痛で起きられなかった事。起きてみると昼前。朝か昼か分からない食事。せっつかれながら部屋の掃除。良くあるパターン。
そういう時こそ夜になってから大切なことに気が付くのだ。
「原稿進んでねぇ・・・」
「はぎりんさんのリク絵、GWで描くつもりだったんだ・・・」
はい、頑張りましょう。

 Posted by at 10:00 PM
11月 022001
 

昨日の晩帰った後速攻で組み上げたので、早速OSを入れてやろうと思ったのですが謎の壁に阻まれました。BIOSを設定してベースクロックを133MHzにするとメモリチェックの後にリセットがかかるので100Mhzにしてやるのですが、それでもインストール中にリセットがかかるのです。Win2000が悪いのかとWin98を試して見るも結果は同じ。泣く泣くあきらめて寝ました。

今日になって原因になりそうなことをネットで探しみたところ、「原因の分からないおかしな挙動の多くは電源に原因がある」と書いてあるページを発見。そういえばまくら氏も電源を何個も買った口だし、2980円ケースだし。仕方なく15分ほど電車に揺られて電源を買いに行きました。5900円。ケースと併せて約8000円。まともなケースが買えますよ・・・。

帰って電源を取り替えるとあら不思議。1.2GHzでもインストールがすんなり終了した。パソコン自作には「お金がないなら定石は踏むべし」という格言が必要なようです。下手に安くつけようとすると逆に高くつくんですね。

 Posted by at 10:00 PM
11月 012001
 

文化祭を余興だけ楽しんだ私たち、その足は理由もなく秋葉原へと吸い込まれた。初めはまくら氏の”90分CD-R”しか目的がなかった買い物も有り余る時間平日という条件があいまって私の自作目的の買い物へ切り替わっていった。

原因としては

  1. ジャンクキーボードを300円で発見した
  2. ジャンクFDDを300円で発見した
  3. 2980円のケースを発見した
  4. 「魅惑のサムライ」M/Bが1万円を切っていて安かった

こんな理由でなし崩し的に自作が決定してしまった。当然大量の現金を持っているはずもないので小物以外は全てリボ払いに回すという暴挙に出、1日で一気に買い込んでしまった訳である。

殆どのスペックは自己紹介(profile)ページに書いてありますがポイントは書いておきたいので書きます。

  1. グラフィックはMovieキャプチャが出来る「All in Wonder RADEON」17K円
  2. サウンドはMDのデジタル録音が出来る「Sound Blaster Live! DigitalAudio」7K円
  3. CPUもメモリもDDR対応「ThanderBird 1.2GHz」12K円 &「DDR SDRAM 256*2」8K円
  4. HDDは流体軸受け採用で静かな7200rpm 60GB「Seagate ST360021」17K円
  5. M/BはNorth/Southバス間速度1.3GB/sのSiS735採用「K7S5A」(別名:サムライの誘惑)9K円

合計しても10万以下。なかなか安くあがった割には面白いマシンなのです。

 Posted by at 10:00 PM